開催実績 開催実績 開催実績

大自然と、キャンプと、時々チャンバラ。

2016.11.21 岐阜県
チームビルディング チャンバラ合戦 企業

全国のお侍の皆々様、「体は弱いが、冬でも半袖」。NPO法人ゼロワン、戦ゴリラこと永野丸です。

永野丸

季節も移ろい、朝晩本格的に寒くなってまいりました。山も本格的に装いを変え、秋も終盤でございます。皆様は”秋”といえば、何を連想しますでしょうか?

「紅葉」、「松茸」、「さんま」……

いいえ、チャンバラ合戦でしょう!?!?

というわけで今回は、10月7日に行われた、我々と同じく、秋に対して”癖の強い”印象をお持ちのユニークな方々の社内キャンプにお邪魔しました。

気温は!!寒かったですが、同じ会社の社員同士の熱き戦いをレポートいたします。それでは、お楽しみください!!

 

ユニークな会社には、ユニークなリーダー!!

今回お邪魔さしていただいた企業様は、名古屋に本社がある「エイム エンタープライズ株式会社」様です。308A1884

冒頭にも述べたとおり、今回のチャンバラ合戦は、社内キャンプのコンテンツとしてお邪魔さしていただきました。この日、半日ご一緒させていただいたのですが、社員さんたちはものすごくユーモアあふれる方ばかりでした。

308A1289

なかでも、人一倍チャンバラを楽しみ、誰よりもおはしゃぎになっている方がいました。我々をこのキャンプにお誘いしていただいた張本人でもあり、今回のチャンバラこの人なしでは語ることはできません。ご紹介しましょう!!

308A1826

自分の命が落ちて、落ち武者になっていることにも気付かずにキャッキャと笑いながら社員を切っていく……エイムエンタープライズ代表 志賀社長でございます!!

キャンプのスケジュールとして、この日は、開会式から始まり、他のコンテンツでは蕎麦打ち体験、PV撮影、キャンプファイアーや自然に触れる中でアウトドア感覚のBBQなど色んなものがあった中に、一体全体どういう訳か……チャンバラ合戦-戦 IKUSA-をぶち込んでくださいました。

308A1238エイムエンタープライズ蕎麦打ち体験1308A1479エイムエンタープライズ蕎麦打ち体験2エイムエンタープライズPV撮影1エイムエンタープライズPV撮影2308A2246

社員全員を巻き込んだキャンプを提案したのは、志賀社長!”深~い”お話しが色々と…

エイムエンタープライズ株式会社

エイムエンタープライズさんは愛知県内で13店舗経営する飲食会社で、社員数が約60名、アルバイト人数約200名(※H28.現在)の中で若い人の活気と上の人達を含めた風通しが良く(とキャンプで感じました)、とても勢いのある会社さんです!!

エイムエンタープライズキャンプ

ただ、そんな多くの人が関わる規模感の中では、知らない人や店舗間の連携や関係性が薄くなりがちで、皆が一つの会社の中で重要な役割を持ち、一つの方向へ進んでいるんだという感覚が減っていく問題も出てくるそうです。店舗の中での一体感はあるもの……でもだからこそ、会社として、もっともっと組織内の関係性や一体感を醸成していきたいという想いが社長の中であったそうです。

特に飲食業界は、秋口から年末にかけて物凄く忙しくなるシーズン。気持ちが折れそうになるその前に、皆の気持ちを一つにし、一気に盛り上げて年末だけじゃなくこれからの自社をチーム・ビルディングして強化いきたい!と、これまでのエイムさんの歴史の中で初となる、全店舗クローズし(売上がゼロになるのに凄い勇気……ゴクリ)、社員の方みんなで集まったなんとも重要で素晴らしい回でございました。

308A2224

なぜチャンバラなのか?なぜキャンプなのか?その真相は…

キャンプ場でのチャンバラ合戦

我々を呼んでいただいた理由は、、、いつかブログや情報が出てくるかと思いますが、今最もイケてるアウトドアブランドsnowpeakの本社で行われたイベントで、我々ゼロワンの代表理事の米田とチャンバラを少しやってご興味持っていただいたかと思えば、関ヶ原で行ったチャンバラ合戦イベント(イベントは満員御礼で終了)にわざわざ参加までしていただき、その場で「いやぁ~、おもしろすぎる。米田さんこれやろう!チームビルディングなるわ!」という社長の超アクティブな動きと熱意から実現。いまでは熱烈なファンになってくれたとのこと。色んな所でチャンバラの話をしてくださっているそうな。これは嬉しい!!!

しかし、チームビルディングに何で、キャンプ(場)なの?というところでは「最近自分がハマっていて、みんなも良さを知って欲しいから!テヘッ!」というなんともお茶目なご説明が最初の挨拶の時にございました。

ユニークなリーダーの元に集まった、メンバーもご挨拶の時にユニークさプンプンでございました。この後のチャンバラがとても楽しみです!

 

日本らしい景色。舞台は大自然!

今回の舞台は、エイム エンタープライズ様のキャンプの場所ともなった、岐阜県にある、「月夜谷ふれあいの里」でございます。

 揖斐郡(いびぐん)の山々に囲まれた場所にあるこのキャンプ場は、ログハウスやアユ釣りなど、家族連れや、ゆっくりキャンプを楽しみたい方々に大変おすすめの場所です!

こちらがチャンバラ合戦の戦場となるわけですが、なんといっても絶好のロケーション!!図1

見てください、この山々。葉っぱが赤く色づいているところもあり、空気もおいしく、ザ・アウトドアという感じで最高でした!!

合戦場中央には、キャンプファイヤー用の木が積み重ねられており、この後のイベントのわくわくを駆り立てる、そんな合戦場でした!

308A1725

「外遊びはこうでなくっちゃ」おもわされるほど、子どもの頃外に行って鬼ごっことかをしていた時によく匂った、木のかおりや、砂利のしかれた場所の足裏の感覚が思い出されるような理想的な合戦場でした。

 

戦開始!たのしみながらチームビルディング

いよいよ始まります。チャンバラ合戦!

志賀社長から「怪我だけはしないように」と、わくわくで胸がいっぱいの侍たちに、すこしだけブレーキ。

308A1718

チャンバラ合戦は主にチーム戦を中心とした、ルールで行われました。皆さん、準備は万端でございます!308A1773 308A1690 (1)

チャンバラ合戦はいつも、今回のテーマでもある、チームビルディングでもっとも重要な軍議(作戦タイム)から始まります。和気あいあいな雰囲気での軍議。みなさん、社会人なだけあって、綿密な作戦が飛び交います!20161107_150729308A1688図2

 

「チャンバラ合戦-戦-開始ー!」

さぁ、始まりましたチャンバラ合戦。しっかりと作戦をたて、合戦に挑みます。作戦をそれぞれ頭で確認し、勝利のイメージはばっちり!!みなさんのオーラもピリッとしており、今後の試合展開期待されます!!

 

とにかく、相手をたおせ!?(チーム戦)

まず、第1戦は、シンプルなチーム戦。どのチームも、「突撃ー!!」の合図で一斉に飛び出します。

「おっ、今回は果敢に攻め込むスタイルなのか!?」と感心した瞬間に、後方の部隊から「さっきの軍議での作戦はどこいったー!?」そんなこえが聞こえてきます(笑)308A1632 308A1833

飛び出した、前線部隊がことごとく倒され、作戦の重要さを思い知ったところで、第二戦目。

先ほどと同じく、チーム戦ですが、今回は特別ルールが追加されております。それは、「負けたチームは解体され勝ったチームに吸収されてしまう」といった、なんとも残酷なルールです!

そうはさせまいと、仲間をまもるため、みなさん今回はしっかりと作戦をたて、それを実行しています。308A1737 308A1792

残酷ながら、チャンバラ合戦には勝敗がついてしまいます。

特別ルール通り、負けたチームはスタッフの指示にしたがって吸収されます。悲しみに暮れる、チームメイト。

ってあれ?悲しんでいるというよりむしろ、なぜか笑顔に溢れています!!(笑)図3

 

リーダーを守りぬき、相手のリーダーを倒せ!(大将戦)

新チームに再編成され、1チームあたりの人数も増え、さらにもりあがってきたチャンバラ合戦。

次のルールは大将戦です!各チームの大将が前に出てきて、それぞれひとことずついただきます。図4

大将戦は、自分のチームの大将を、しっかりと守りつつ、攻撃部隊を相手チームに届かすことができるかの攻守のタイミングが重要となってきます。チャンバラ合戦の醍醐味といえば、このルールです!

しっかりと作戦をたて、「戦、開始~!!」

各大将、奮闘しております!308A1752 308A1761

 なにやら青軍の大将、隠密行動をしています。チャンバラ合戦、公式ルールぎりぎりのグレーな行為!(笑)308A1743

 

ペンを置き、スーツを脱ぎ、刀を持て!合戦じゃー!

楽しかったチャンバラ合戦も終わり、より一層、チームの仲が深まりました。

どうしても、人との関係が薄くなってしまう現代社会。それは、職場も同じことです。職場の雰囲気をつくるのは、やはり対人関係です。対人関係の向上、スムーズなコミュニケーションは働いている従業員のモチベーションを上げ。楽しい職場づくりのきっかけとなります。

チャンバラ合戦は、全く新しい形でそれを実現することができるエンターテイメント系のコンテンツです。是非みなさんも、平成の合戦を体験してみてくださいね!

今回、お呼びしてくださった「エイム エンタープライズ株式会社」の皆様、本当にありがとうございました。

エイムエンタープライズチャンバラ写真

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします



開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら
ページTOPへ