開催実績 開催実績 開催実績

【テーマパーク集客イベント事例】よみうりランドチャンバラ維新伝

2020.1.14 テーマパーク

こんにちは!
此度は、大型テーマパーク・よみうりランド様で行われたチャンバラ維新伝の事例を紹介いたします。

チャンバラ維新伝とは、幕末〜明治維新にかけての合戦や事件を再現したチャンバラ合戦を、毎月異なるシナリオで行っていくイベントです。2018年に、年間を通して行われました。

ファミリーイベントにご興味がある、年間イベントにお悩みを抱えているテーマパーク・商業施設の皆様にお読みいただけますと幸いでございます!


年間イベントはリピーター獲得が難しい?

テーマパークで行う年間イベントは、そのリピーター獲得の難しさが課題となってきます。
よくお聞きするお悩みベスト3をご紹介します。

① 参加者が飽きてしまう

盛り上がったからといって同じイベントを何回も繰り返しやっていても、参加者は飽き飽きしてしまいます。
そのため、思うように集客ができず、集客にかける労力やコストが無駄になってしまうことも……

② キャンペーンが散発的

参加者が飽きないように!と思って目新しさを狙い毎回異なるアクティビティを開催すると、コンセプトがぐらついてしまいます。その結果、集客を予測しづらく、安定した集客が望めないという問題が発生します。
また、アクティビティによって価格が違うため、予想以上の費用がかかってしまうという懸念もあります。

③ ファミリーを呼びたい

テーマパークイベントのターゲットは、ファミリー層。家族全員で楽しめるイベントを行うことが、リピーター獲得のカギとなりますが、子供も大人も楽しめるアクティビティというのはなかなか企画や運営が難しく、苦労しているイベント担当者の方も多いようです。


チャンバラ維新伝でリピーター獲得!


年間イベントの様々なお悩みを挙げましたが、チャンバラ維新伝ならその問題を解決できます。

コンセプトは同じ、だけど毎回異なるストーリー

よみうりランドのチャンバラ維新伝は、1年を通して幕末・明治維新をテーマとしたチャンバラ合戦を行います。しかし、毎回そのストーリーが異なります。さらに、そのストーリーはチャンバラ合戦の結果次第でリアルタイムに変化していくのです。

このように、チャンバラ維新伝は複数回参加することに楽しさを見出せるイベントのため、リピーターも続出しました。
チャンバラ維新伝は、先ほど挙げた ①参加者が飽きてしまう、②キャンペーンが散発的 というお悩みの両方を解決できてしまうのでございます。

歴史を体感できる「学び」の要素があるイベント

チャンバラ維新伝では、ペリー来航から明治維新までの歴史の流れを遊びながら自然と追体験することができます。
また、現代に蘇った武将たちと触れ合うことで、非日常な体験を得ることができ、子供たちの歴史についての興味・関心を引き出すことができます。
チャンバラ維新伝はただ遊ぶだけではなく学習の要素もあるため、お子さんを持つ親御さんにも響きやすいコンテンツとなっているのです。


親子で楽しめる

チャンバラ合戦は老若男女が楽しめる合戦アクティビティ。お子さんだけでなく、親子で楽しめるコンテンツです。
また、スタンプカードを導入し、参加回数に応じて豪華景品がもらえる仕組みや、武将との写真撮影サービスなども実施可能です。
さらには、夏にはチャンバラ合戦だけでなく水を使ったアクティビティ「水合戦」を開催するなど、合戦をアレンジすることも可能です。

チャンバラ合戦を活用した年間イベントは、このように多種多様なバリエーションがあるため、幅広い年齢層の方に飽きずに楽しんでいただけるのです。


チャンバラ維新伝合戦レポート

歴史上の人物が盛り上げる!

チャンバラ維新伝のMCは、維新の中心である坂本龍馬西郷隆盛!一度は名前を聞いたことのある幕末ヒーローの登場に、会場は大盛り上がりです。
さらに、西郷の妻であるおりょうも参加し、賑やかな合戦となりました。

オープニング

チャンバラ合戦が初めてという方も多いため、まずはルール説明を。
チャンバラ合戦の基本ルールは、「スポンジ製の刀で相手の腕についたボールを叩き落とす」というシンプルなものですが、安全に遊んでいただくための諸注意もございます。ルール説明も楽しんでもらえるよう、M Cがデモンストレーションを交えながら説明していきます。

また、ただルールを説明するだけでなく、幕末の歴史を知ってもらうための言葉合戦も行われます。


修行道場

プロの殺陣集団による、刀の振り方のレクチャーなどを行います。
だんだん侍の気分に近づいてきて、合戦への期待もヒートアップ!

※修行道場は実施しない回もございます。

軍議・合戦


いよいよチャンバラ合戦に移ってまいります!

チャンバラ合戦は、チーム戦。一人一人の頑張りもちろん大事ですが、最終的な勝利を決めるのはチームワークなのです。
より多くの侍が生き残るためにはどうすれば良いか、メンバーとしっかり作戦を立てることが大切です。

軍議が終わったら、お待ちかねの合戦スタート!!
「えいえいおー!」と鬨の声をあげたお侍様たち、勇ましく敵に斬りかかっていきます。

チャンバラ合戦が初めての人も慣れている人も大はしゃぎ。


参加者全員が笑顔になれるのが、チャンバラ合戦の魅力でございます。

チャンバラ維新伝の強み

こんなにたくさんの笑顔を生み出しているチャンバラ維新伝の魅力は、いったいどこにあるのでしょうか。
改めて、チャンバラ維新伝の強みをご紹介いたします!

何度でも参加したくなる!

チャンバラ維新伝は、毎回異なるシナリオで開催されます。また、1回のイベントでも勝敗結果によって午前の部と午後の部で展開が異なることも。
一貫したテーマを保ちつつも少しずつ変化を持たせることで、1回1回が特別な思い出となり、参加者の「また参加したい!」という意欲をかき立てることができるのです。

短時間で圧倒的な満足度

チャンバラ維新伝の実施時間は約40分。アトラクションを楽しむ合間にサクッと参加できてしまうので、気軽に立ち寄ることができます。
40分という短い時間でも、幕末のストーリーや軍議、2度の合戦を楽しむことができ、短時間で高い満足度を得ることができます。

質の高いファシリテーション

チャンバラ維新伝の進行を務めるのは、弊社の合戦武将隊や、援軍のイケメン侍たち!演技力で参加者のテンションを上げるのはもちろんのこと、一緒に軍議や合戦をして楽しむことができます。
「また来月もあの武将に会いたい!」というようなファンを作ることで、リピートにつなげることができます。

集客もIKUSAにお任せ

当日の運営はもちろんのこと、告知もIKUSAの武将やアクティビティスタッフたちにお任せください!

イベント当日に武将の格好をして園内を練り歩き参加者を募ることで、多くの参加者を集客することができます。武将たちのカッコよさやアクティビティのクオリティの高さが、集客を成功させるポイントなのです。


チャンバラづくしの一年間を!

今回は、テーマパークの年間イベントの例として、よみうりランド様でのチャンバラ維新伝の事例をご紹介しました。

維新の他にも戦国や忍者、さらには施設のキャラクターとのコラボなど、様々なテーマに対応可能です。
テーマパーク・商業施設での集客イベントについてお悩みの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

チャンバラ合戦-戦IKUSA-のお問い合わせはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-の資料ダウンロードはこちら

それではまた、次の戦場でお会いいたしましょう!

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします



開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら
ページTOPへ