開催実績 開催実績 開催実績

328名が熱狂!大阪中之島2018年秋のチャンバラ合戦 -戦 IKUSA-

2018.10.1 開催実績

皆さん、こんにちは! 今回のブログでは、2018年9月23日に、大阪・中之島で開催されたチャンバラ合戦 -戦 IKUSA-のレポートをお送りいたします。

老若男女が水辺の芝生公園でチャンバラ!

今回のイベントではのべ328名の老若男女の侍が刀を片手に戦いを繰り広げました。
はじめてチャンバラ合戦 -戦 IKUSA-に参加する方も多かったですが、きちんとルール説明を聞いて安全に戦う姿はまさに武士の鑑!
当日の様子がわかる写真をいくつかご覧ください。

 

当日はフォトブースも設置

今回の開催では、これまでの合戦で撮影されたベストフォトを受付横のテントに掲示していました。
チャンバラ合戦 -戦 IKUSA-は参加する楽しさだけでなく、終わったあとに当日の写真を見返すのも楽しみのひとつです。

今回の開催で撮影された写真は、チャンバラ合戦 -戦 IKUSA-公式facebookでご覧いただけますよ!
写真はこちら

 

水都大阪 中之島外遊びフェスティバルとして開催

休日の中之島公園は、小さなテントを張って遊ぶ家族連れやゆったりと散歩を楽しむカップルなど、多くの人が思い思いの時間を過ごしていました。そんな週末の人気スポットである中之島公園で、なぜチャンバラ合戦 -戦 IKUSA-が開催できたのか? これには「水都大阪」のプロジェクトが関わっています。

 

水都大阪とは?

水都大阪のプロジェクトは、2001年ごろからスタートした都市再生プロジェクトです。そもそも大阪は、水運がベースとなり経済・文化が発展してきたそうです。明治時代頃からは水の都と呼ばれ、日々の生活と河川は切っても切れない関係だったとか。道頓堀・大阪城・中央公会堂・天神祭など、大阪の象徴的なスポットやイベントに川は関わり深いですよね。

水都大阪プロジェクトでは、大阪の水辺がより活気がありにぎやかな場所になるようにと、大小さまざまな取り組みが行われているのです。今回のチャンバラ合戦 -戦 IKUSA-は、この水都大阪に関わるイベント「中之島外遊びフェスティバル」として、芝生広場にて実施されました。

水都大阪の詳しい情報はこちら

 

お隣ではダンボールキャタピラも!

 

中之島外遊びフェスティバルでは、チャンバラだけでなくダンボールキャタピラも楽しむことができました!主催したのは、一般社団法人A-yan(えーやん)さん。ハッピ姿でフェスティバルを盛り上げていました。

 

ダンボールキャタピラとは、ダンボールのキャタピラのなかに子供が入って、ハイハイするような形でゴールを目指すシンプルな遊び。キャタピラ内に入った子供ははしゃぎながらゴールへと突き進んでいましたよ。

 

まとめ

今回のレポートを読んで、チャンバラ合戦 -戦 IKUSA-に参加したい!と思った、関西在住の皆さん。
10月には奈良県大和高田市と兵庫県明石市で開催されます!ぜひこの機会にご参加ください。

チャンバラ合戦-戦IKUSA-~明石城の大合戦~in明石城まつり
チャンバラ合戦~大和高田おかげ祭りの陣~

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします



開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら
ページTOPへ