開催実績 開催実績 開催実績

企業研修にチャンバラ合戦!?株式会社VOYAGE GROUP様内定者研修の巻

2014.9.4 研修
チームビルディング チャンバラ合戦-戦IKUSA- 企業イベント 内定者研修 株式会社VOYAGEGROUP 研修

[2018.0628更新]

チームビルディングとしてのチャンバラ合戦-戦IKUSA-!?

皆様こんにちは、最近は東京でもチャンバラ合戦-戦IKUSA-暴れ回っております! そして今回は実はとある有名企業様からのオファー!! その名も・・・・ IT業界で飛ぶ鳥を落とす勢い、今年度上場を果たした・・

「人を軸にした事業開発会社」株式会社VOYAGE GROUP様!!

http://voyagegroup.com/この悪そ・・いや快活な集団が本日のお客様!チームビルディングうわっ、、眩しい。。ナニコレ・・・。 昔って自分たちはこんなキラキラしてたかなあと、運営メンバー一同、しばらく遠い目をしてしまいます・・・ いやいや、そんなことに感心(感動)してるばかりではいけません。 何せ今回は「内定者研修」にてお声かけいただいたのですカラ!! ルール説明

体感型合戦研修-戦IKUSA-資料ダウンロードはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-の資料ダウンロードはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-のお問い合わせはこちら実はチャンバラ合戦-戦IKUSA-はこういったお仕事、初めてではありません。 アップしてない部分もあり、あまり目に触れてないかもしれませんが、新しい「外遊び」の「チームビルディング」としていくつかのところでチャンバラ合戦を実施させていただいております。 しかし、そういった時に難しいのは、何と言っても「主体性」。。 本来チャンバラしたい!と思って来ていただける参加者と違い、研修等で実施の際、 最も人事様と私たちの頭の中で課題になる部分がこの部分になるのです。 特に最初が肝心、、かんじ、、、 主体性の発揮が重要

!!!! ※この中に人事さんも混じっています。 人事さんも混じるのが大事 !!!!!!!!!!! ※この中に人事さんも混じっています。  何の問題もありません。楽しむ気、やる気満々のメンバーです。 これだけ主体性があるメンバーが揃っていれば、あとは本来のIKUSAを楽しんでいただくだけ! 車座になっての軍議

各チームには「戦略ミーティング」である軍議の時間を活用して、リーダーを決めたり、どうしたら勝てるかを話し合ってもらいます。 話し合いでリーダーを決めます 積極的な方がもちろんいいリーダー同士の掛け合いも個性が出ます。 そしてお互いに練りに練った作戦がぶつかり合います! SONY DSC SONY DSC

最初は負けが多かったチームがよく考えて勝つ!これが醍醐味でもあります! SONY DSC

そして勝てば本当に嬉しい! みんなで喜びを分かち合います。 単純な能力を競うものだと、ここに「負けられない」「だめなやつに思われるのでは」といった感情がどこかで生まれ、 チームがうまく機能しなかったり消極性につながります。

しかしチャンバラは誰もが初めて、チームワークと戦略、そして運も必要です。 勝つためにはどうしたらいいか・・負けているチームからは積極的に戦略の相談が来たり、休み時間に自主練習を行ったり・・ どのチームも最後には自分たちの戦略を信じている様子が見受けられました。 その後も人事&IKUSA運営チームも交えた4チーム戦を行ったりと大いに盛り上がりました。 勝負は互角

人事さんノリ良すぎ・・途中まで学生だと・・いや何でもありません。 そして最後は・・

バトルロイヤル!No1を決める個人戦!

SONY DSC

その勝者は・・こちら! SONY DSC

みんな連携取れ過ぎです・・・笑。 最後はいつもの記念写真! SONY DSC

最高のチームワークを持ったVOYAGE GROUPさんでした! 最後に・・・何回かこういったことのお手伝いをさせていただいて、また自分たちもまがりなりに経験した身として、思うのは、 身体を使った研修って、企業のカラー、ものすごく出るなと言うこと。 それも良い意味で。

その人や集団が持っている良い部分、助け合いやリーダーシップ、サポーティング等を感じられる気がします。 身体を使うけど、根性とかじゃなく笑顔を通して良さを体感できる研修、もっと増えて欲しいと思います。 是非是非次回は社長も交えて開催したい・・・とお伝えしつつ、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました!!

内定者研修の新潮流!?アクティビティチームビルディングの強み

最後に内定者研修におけるアクティビティチームビルディングの強みをまとめてみました。

1.対策不能!アクティビティで学生の表情が見える

内定者ともなるとグループディスカッションや面接など学生の準備を見るフェーズはもう終わっているはず。

ここからは適性を見るため、学生の素の表情を引き出して会社と内定者の距離を縮めたいと考えている会社も多いそうです。

そんな中でアクティビティは最適。頭と身体をつかったアクティビティ「チャンバラ合戦」ならリラックスした学生を見ることができます。

2.アイスブレイクに使うかチームビルディングとして利用するかどちらでもOK

今回の事例ではその後のワークに繋げていくというのが目的の1つでしたが、チャンバラ合戦を濃密にしてチームビルディングとしての研修としてもご利用可能です。

1時間程度のワンステップとしてもよし、3時間程度の重めの研修に繋げるちょっと変わったチームビルディングとして利用もよし。詳細は是非お問い合わせください。

3.世代、性別、国籍を超えたアクティビティチームビルディングだから使いやすい

アクティビティ系の研修でよくあるのが、辛さを超えて団結を求めたり自分を超えるというものですが、個々人の身体能力はそれぞれ異なります。チャンバラ合戦は「楽しい」をキーワードにしたアクティビティです。ベテランも女性も全員が同じ条件で楽しめる、人数や場所を問わないチームビルディングですので、20名から1000名以上まで広さがあればどんな場所でも実施することが可能です。

もしご興味が湧きましたら是非お問い合わせください!

体感型合戦研修-戦IKUSA-資料ダウンロードはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-の資料ダウンロードはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-のお問い合わせはこちら

ではまた次の戦場でお会いしましょう!

JTBコーポレートセールス様のWEBサイト内にて記事掲載されました!

是非ご覧ください。 「チャンバラ」は内定辞退者を減らす特効薬〜 懇親会だけで大丈夫?入社までの内定者フォロープラン http://www.jtbbwt.com/casestudy/program/post-59.html

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします



開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら
ページTOPへ