※※会場変更あり※※【10/22(火・祝)】「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」のオープニングイベントにてチャンバラ合戦が開催!

2019.10.22(火)

※※会場変更あり※※【10/22(火・祝)】「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」のオープニングイベントにてチャンバラ合戦が開催!

滋賀県
10/22
滋賀県

※※会場変更あり※※【10/22(火・祝)】「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」のオープニングイベントにてチャンバラ合戦が開催!

※雨天時対応のため、当日の会場を「あづちマリエート」(体育館)へと変更しております。ご参加予定の方は体育館へ直接お越しくださいませ。  

 

2019年10月22日(火・祝)、滋賀県にて戦国をテーマにした一大イベント
「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖にてチャンバラ合戦の開催が決定いたしました!!

画像

今回は、戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖の、栄えある「オープニングイベント」として実施させて頂きます!

 

戦名は、その名もチャンバラ合戦-戦IKUSA- 〜安土の陣〜」

滋賀県にゆかりのある明智光秀と、かの有名な織田信長をテーマにした戦を予定しております。
そして、参加者の皆様には明智軍織田軍に分かれて戦っていただきます!

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公となる明智光秀と、日本一有名な戦国武将、織田信長の戦いは、盛り上がること間違いなし!

費用は無料でございます!皆様ふるってご参加ください!!

さらに今回は「刀ワークショップ」のブースもご用意しております!

刀にペイントをして世界に一つのオリジナル刀を作るこちらのワークショップも、チャンバラ合戦と併せてぜひお楽しみください!
※刀ワークショップは当日のみの受付となります

また、「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」のオープニングイベントには他にも、飲食ブースや御歌頭氏の墨絵パフォーマンス、小和田哲男氏による基調講演などなど、コンテンツが盛りだくさんです!
戦国気分を味わってみたい方にぴったりのイベントとなっています!!

◇「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」とは?

「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」は滋賀県内各地で、2019年10月22日から2020年12月末まで1年以上開催される超大型観光キャンペーンです!


滋賀は歴史の転換点となった合戦場跡が多くあり、織田信長や豊臣秀吉、明智光秀、石田三成など名だたる戦国武将たちのゆかりの地でもあります。

そして、来年1月から放送開始のNHK大河ドラマに、坂本城(大津市)を築城した明智光秀が主人公の「麒麟がくる」に決まったことを機に、戦国時代の史跡や逸話、伝承などに焦点を当て、滋賀の魅力を体験してもらおうという趣旨で、企画されました。

彦根城夜楽 2019 HPより

期間中は、武将の衣装を纏った人が夜の彦根城に集まる彦根城夜楽(10月)や、長浜、高島両市の戦国物語に触れる琵琶湖クルージング(十一月)、大津市内三会場での光秀の博覧会(来年3月~)、甲賀忍者になって食体験をするグルメキャンペーン(11月~)など「121回」のプログラムやイベントを予定しています。

県内の方も県外の方も、戦国時代のさまざまなドラマを現場で学びとり、是非ともその「魅力」を感じて頂きたいです!

公式HPは、こちらまで!

◇「チャンバラ合戦-戦IKUSA- 〜安土の陣〜」とは? 出陣前に歴史をおさらい!

チャンバラ合戦-戦IKUSA- 〜安土の陣〜」は、有難いことに100以上のプログラムの先導を切らせて頂きます!

明智軍と織田軍に分かれ、各回50対50、合計100名の合戦を実施します。

写真はイメージです

当日は、明智光秀と織田信長が400年の時を超えて参上します!お楽しみに!!

そして合戦前に2人が関わる「歴史上の大転機」をおさらいしていきたいと思います。

それは、1582年の6月2日に起こった「本能寺の変」です!

燃え盛る本能寺

この事変で当時、天下人として君臨していた織田信長が、京都の本能寺で家臣である明智光秀によって死に追い込まれました。

信長は、備中国(岡山県)の高松城攻めをしている家臣の豊臣秀吉を支援するため上洛(京都に行くこと)し、この日は本能寺に宿泊していました。
信長は、朝廷との距離を保つため、あえて京都に城を築いていなかったのです。しかも、諸将に出陣を命じていたため、信長自身は100人程度の従者しか連れていませんでした。そこを絶好の機会と踏み、明朝午前6時頃、明智光秀は1万3000の軍勢で攻め込みました。結果、織田信長は為す術もなく、燃える本能寺で自害したと伝えられています。

『敵は本能寺にあり』ということばで有名なこの事件。なぜ明智光秀は裏切ったのか、未だ判明していません。

今回のチャンバラ合戦では、この因縁の2人の武将を、「本能寺」ではなく「滋賀」で再戦させます!

そして、ご参加される皆様を、合戦のストーリーや武将たちの兼ね合いを通じて、「戦国の世界」に入り込ませて頂きます!!

◇チャンバラ合戦-戦IKUSA-とは?

利き腕に当たっても痛くないスポンジの刀を持ち、腕に命(カラーボール)を取り付けて大人数で戦う、まさに戦国時代の合戦を思い起こせるような体験型アクティビティです!ご家族やお友達とお一人様でも気軽に参加OK! 世界一平和な合戦を楽しめます!

◇注意事項◇

●今回の戦中の事故や、怪我については、自己責任となりますので予めご了承ください。

●当日撮影した写真は、株式会社IKUSAのHPやFB等で使用させていただくことがございます。掲載されると困る方は、スタッフまでにお声掛けください。

●イベント開始30分前までに受付にお越し下さい。開始30分前にご参加されない場合、事前チケットは自動キャンセルとなります。自動キャンセルになった分、当日枠に回させて頂きますので、予めご了承ください。

【Q&A】

●服装はどんなものがいいですか?
- 動きやすい格好・靴でご参加ください。
●勝敗のつけ方は?
- 腕に取り付けた命(ボール)が落ちるとアウト!
●刀などはどんなものを使用していますか?
-スポンジ刀を使用します。顔や腕にあたっても痛くないので安心してください。
●チャンバラ合戦 -戦IKUSA-とは?
-公式HPをご覧ください。
チャンバラ合戦-戦 IKUSA-公式サイトはこちら

【主 催】 株式会社IKUSA
【理 念】遊びの価値を高める
【設 立】 2012年5月29日
※ チャンバラ合戦-戦 IKUSA-はネットワークビジネス、宗教法人、営利団体とは全く関係がありません。それらの営業目的で来られることはご遠慮下さい。

チャンバラ合戦-戦IKUSA-のお問い合わせはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-の資料ダウンロードはこちら

戦国ワークショップのお問い合わせはこちら

イベント詳細

日程

10月22日(火・祝)

時間

第一部:[受付]10時~ [合戦]11:00〜12:00
第二部:[受付]12時~ [合戦]13:30〜14:30

場所

文芸の郷 グラウンド
〒521-1321 滋賀県近江八幡市安土町桑実寺777

定員

各回100名(事前募集枠 50名・当日募集枠 50名)

参加費

無料

対象年齢

5歳以上

参加方法

Peatixにて50名先行受付
※残り50名は当日先着順にて受付いたします。

チケットを申し込む

Peatixのページが開きます

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします


開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら
ページTOPへ