開催実績 開催実績 開催実績

浜松の社員旅行でチームビルディング!ホンダカーズ東海様チャンバラ合戦開催レポート

2020.1.7 社員旅行

みなさんこんにちは。
此度は、2018年10月に静岡県・浜松市の社員旅行で行われたチームビルディングアクティビティ、「チャンバラ合戦-戦IKUSA-」の様子をお伝えして参ります。

チャンバラ合戦を実施していただいたのは、ホンダカーズ東海様。
各支店メンバーが浜松城に集結し、総勢約350名での大合戦となりました。

出世城として知られる浜松城でのチャンバラ合戦は、どのような戦いとなったのでしょうか。


社員旅行の概要をご紹介!

ホンダカーズ東海様の社員旅行は、チャンバラ合戦と全体会議、そして舘山寺温泉!
詳しい日程は以下のようになっておりました。

〜1日目〜
12:50 チャンバラ合戦(浜松城公園)
15:30 チャンバラ合戦終了
17:00 全体会議(ホテル九重)
18:45 懇親会(ホテル九重)
20:45~22:45 二次会
22:45~ 舘山寺温泉にてゆったり

〜2日目〜
6:30~9:30 朝食
10:00 ホテルチェックアウト


「出世城」で知られる浜松城

今回の戦場となった浜松城公園から見えるのが、徳川家康が築いた浜松城
「天下統一を果たすためには、まず駿府に侵攻してきた武田信玄を倒さなければならない。」
そう思った家康は、浜松城を築き上げ、拠点とし、以後17年間を浜松城で過ごしました。
17年の間には、かの有名な三方ヶ原の戦いや小牧・長久手の戦いなども行われ、浜松城は徳川家康の天下統一の足がかりとなった城として知られています。

家康が浜松城を去った後も、代々の徳川家や徳川家と深い関わりのある譜代大名などが城を守り続けました。
城主となったものの中には幕府に重用されたものも多かったため、浜松城は「出世城」として有名になったのです。
あの天保の改革を実施した水野忠邦は、自らすすんで城主になりたがった、というエピソードも残っております。

なんとも縁起の良いお城でございますね!

此度は浜松城に思いを馳せながら、チャンバラ合戦を行いました!


大熱狂!チャンバラ合戦-戦IKUSA-

ではここからは、チャンバラ合戦の様子をお伝えしましょう。

チャンバラ合戦-戦IKUSA-とは

チャンバラ合戦-戦IKUSA-は、スポンジの刀を持ち、腕につけた「命」と呼ばれるボールを落としあう、合戦型チームビルディングアクティビティです。
「軍議」と呼ばれる作戦会議と「合戦」を繰り返すことで、PDCAサイクルを実感できます。
ユニークな社内イベントをお考えの方にお勧めのアクティビティです。


総勢約350名!多様な合戦方式をご用意

今回の参加者人数は、およそ350名。約2時間半の中で、5戦を実施しました。
実際のお写真とともに、合戦方式を振り返っていきます。

① ブロック別総当たり戦


今回、参加者のみなさまは各拠点でチームを組んでいらっしゃいました。
まずはその拠点を該当エリアごとに3ブロックに振り分けて、総当たり戦を行いました!

初めは「チャンバラなんて……」と思っていたみなさまも、いざ刀を持つと侍魂が宿ってしまったようで、笑顔で刀を振り回しておりました!

合戦のルールは、シンプルな全滅戦。
生き残った人数の多いブロックが勝利となります。

② 誕生月チームトーナメント戦


お次は、参加者のみなさんを誕生月で12チームに分割。
4チームでの四つ巴戦を行い、勝ったチームは決勝戦で戦えます。

合戦のルールは、大将戦です。各チームの大将は命を2つつけることができ、その大将の命が落ちた時点でそのチームは敗北となります。
全滅戦よりさらに戦略性が必要となるため、軍議が重要となる戦いです!

参加者全員を誕生月でチーム分けをしているので初対面の方同士の交流も多くみられました。みなさん軍議や合戦を通してコミュニケーションを深めていらっしゃるようでした。

③ 女性バトル


続いては、女性のみによるバトルロイヤル戦。
バトルロイヤルとは、チームは関係なしの個人戦です。
いわば、最後まで生き残る最強の侍、「ラストサムライ」を決める戦いなのです!

普段の業務ではなかなか見ることのできないアグレッシブな女性陣のお姿に、応援も盛り上がっておりました!

④ ブロック別トーナメント戦


こちらの戦いでは、1回戦で1つのチームとして戦っていたブロック内で、バトルロイヤル戦を行います。そして、各ブロックで勝ち抜いたラストサムライ3名の頂上決戦は、後の懇親会にて行われます。

昨日の友は今日の敵……
戦国時代の裏切り行為を再現するような戦でございますね!


⑤ 拠点別大将戦


最後は、各拠点から3名ずつの少数精鋭でチームを形成し、大将戦に挑みます。
20を超えるそれぞれの拠点から、つわものたちが選出されました。

日頃業務を共にしている同じ拠点のメンバー同士でチームを組んでいたこともあり、大きな盛り上がりを見せました!

この拠点別大将戦での上位2チームも、懇親会で頂上決戦を行います。
なかなか決着のつかなかった最後の3チームは、なんと一兵卒が全員討ち死にしてしまいます!


大将同士の戦いに、応援も熱が入っておりました!

最後には浜松城をバックに記念撮影。


会議の前に汗を流し、皆さんリフレッシュできたご様子でした。


全体会議・懇親会へ


チャンバラ合戦の後はホテル九重へ向かい、全体会議。
内容は極秘でございます!

その後は懇親会が行われました。
懇親会では、チャンバラ合戦のスピンオフ企画として、お昼に行ったブロック別トーナメント戦、拠点別大将戦の決勝戦や、新人の皆さんによるバトルロイヤル戦などが行われました。

また、表彰式も行われ、賞状や景品が授与されました。


戦の勝者を称えるだけでなく、ユニークなコスプレをしてきた参加者に贈られる「コスプレ賞」なども授与され、多くの方に賞が与えられました。


最後は舘山寺温泉でゆったり

懇親会の後はお酒を楽しんだり温泉を楽しんだりと、みなさん旅の疲れを癒していらっしゃいました。

舘山寺温泉は、浜名湖沿岸に広がる温泉街。
今回の宿泊先であるホテル九重では、2種類の大浴場と20種類の湯めぐりを楽しむことができます。


まとめ:社員旅行でチャンバラ合戦を行うメリットとは?

とにかく盛り上がる!

チャンバラ合戦-戦IKUSA-は、戦国武将に気分になって大人数で戦える、弊社ならではのオリジナルコンテンツです。
大人でも夢中になれる楽しさがあるため、実施後には「社員の意外な一面が見れて楽しかった」という声もよく聞かれます。

ユニークな社内イベントをお探しの方は、ぜひチャンバラ合戦をご検討してみてはいかがでしょうか。

旅行のプランが立てやすい

チャンバラ合戦-戦IKUSA-は、ある程度の広さがあれば日本全国どこでも実施可能です。
旅行の場所を決めてからの組み込みも可能なので、場所にとらわれずに楽しめるのがメリットの一つといえます。

また、今回のようにお城の前で実施すれば、戦国・歴史をテーマとしたテーマのある社員旅行を実現できます。

チームビルディングにつながる

社員旅行を、ただの観光ではなく、チームワークを高めるイベントや社内交流の場として認識する方も増えてきています。

チャンバラ合戦-戦IKUSA-は、「軍議」と「合戦」を繰り返すなかでP D C Aサイクルを実感できる、チームビルディングコンテンツです。楽しみながらチームビルディングを向上できるため、社員旅行等でのアクティビティにおすすめです。

また、今回のように様々なチーム分けを展開することで、普段の業務では関わらないメンバー同士の交流も活発になりますし、逆にずっと同じチームで戦い続けることでそのチームの結束力をさらに強化することもできます。

まとめ

チャンバラ合戦-戦IKUSA-は、お客様のご要望に合わせて合戦回数やオプションなどを自由にカスタマイズできます。
社員旅行でチャンバラ合戦-戦IKUSA-をやってみたい、社内イベントや研修で活用したいという方はお気軽にご相談ください。

他の社員旅行での開催事例は、こちらをご覧ください。

社員旅行をチームビルディングも兼ねて史上最高に楽しむ方法!?日光江戸村でアンテリオ様社員旅行で合戦してきた!

社員旅行でチャンバラ合戦!佐賀県・唐津での事例をご紹介

チャンバラ合戦-戦IKUSA-の資料ダウンロードはこちらチャンバラ合戦-戦IKUSA-のお問い合わせはこちら

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします



開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら
ページTOPへ