開催実績 開催実績 開催実績

【地方創生ブログ第十四章】雪にも負けず、肉よりチャンバラ!|花フェスタ冬の陣

2017.2.20 地域活性化

今回は1月15日(日)と22日(日)の2週にわたって行われた、2017年可児市で初のチャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 花フェスタ冬の陣inキッチンカーグランプリをレポートします。

今回のチャンバラ合戦は、2017年の気運を高める熱気溢れる戦いとなりました!

花フェスタ記念公園で開催されたキッチンカーグランプリの中で行われたチャンバラ合戦。

雪中合戦、法螺貝奏者、新参ボランティアスタッフなど、これまでとは、一味違った内容になっております。

B4_キッチンカーGP2017_表面 

2日間の参加者数418人。冬だろうが、雪だろうが、隣から漂ってくるお肉の誘惑だろうが関係ありません。総参加者数も5,500人突破です!

 

花より団子、もとい、肉よりチャンバラ!

過去の合戦レポートについては以下のリンクをご覧ください。

  1. チャンバラ~地方創生in可児市~序章
  2. 【地方創生ブログ第一章】美濃金山城桜まつり こわっぱどもの乱
  3. 【地方創生ブログ第二章】可児市戦国時代の幕開け!花フェスタ春の陣
  4. 地方創生ブログ第三章】可児市侍が1000人を突破!|今渡・帷子の戦い
  5. 【地方創生ブログ第四章】フカフカの芝生で長〜い熱戦!|兼山瀞の戦い
  6. 【地方創生ブログ第五章】J2サッカー試合の御膝元。まさかの結末!
  7. 【地方創生ブログ第六章】夏はキャンプに夏祭り!でもやっぱりチャンバラ!|桜ヶ丘の戦い&中恵土の戦い
  8. 【地方創生ブログ第七章】伝説の地で蘇った、現代の桃太郎!|可児川の戦い
  9. 【地方創生ブログ第八章】子供は遊びから地域を学ぶ|愛宕山の戦い
  10. 【地方創生ブログ第九章】チャンバラに参加しているのは子供だけじゃない!?|花フェスタ秋の陣
  11. 【地方創生ブログ第十章】山城の歴史と魅力を大発見!|山城に行こう in 可児2016
  12. 【地方創生ブログ第十一章】世界一チャンバラが強い街、可児市|下恵土の戦い
  13. 【地方創生ブログ第十二章】華麗なバラに囲まれた熱く穏やかな戦い|可児市の乱 in 秋のバラまつり
  14. 【地方創生ブログ第十三章】合戦同時多発!?祝可児市侍5000人突破!

  

雪やこんこ、あられやこんこ

 

1月15日、朝起きると、一面雪景色。

image11

 

さすがに今日のチャンバラは中止かな。・・・と考えるのが普通かもしれませんが、超ポジティブ集団の我々は違います!

雨じゃなくて良かったね。雪だったら少し足元すべる位で大丈夫でしょ!と言って誰一人中止という人はおりません。

そうして実現したのが雪中合戦!

image12

刀を持ち走って向かってくる子ども達。もはや会場に刀を持参してくる光景は当たり前!?

image5

この天気の中でもやってくる侍は、なかなかの猛者ばかり。さすが!

170115冬の陣 (8)

 170115冬の陣 (56)

 

短パン!

170115冬の陣 (6)

 

お城のPRも欠かしません。

170115冬の陣 (65)

可児市山城連絡協議会が可児市の城跡について説明しています!

 

ちょっと息抜きして、竹馬。会場には懐かしい遊び道具も設置してありました。

image3

 

法螺貝吹きのおば・・・お姉さん。

「まだ練習中なので、あまり上手くないですが・・・」と謙虚な事を言っていましたが、戦語りの「戦、開始!」の合図とともに、会場中に法螺貝の力強い快音が響き渡りました。

image4

   

武士の鏡

 雪がちらつき始めた時、これまでにも見たことのある兄妹侍がやってきました。

170115冬の陣 (202)

170115冬の陣 (190)

 

この兄妹、過去にも何度か参加しているつわものなのですが、この日はお兄ちゃんの勇ましい姿に会場中が感動の渦に巻き込まれました。

バトルロワイヤル戦の後半、この兄妹ともう一人の男の子が残っている状況。お兄ちゃんは残りの男の子を倒した直後、自ら自害したのです。

170115冬の陣 (102)

妹を優勝させるために。

16174647_397825567229919_2657853237451360038_n2

 

今回は、優勝者には可児市山城連絡協議会特製の家紋缶バッジをプレゼントしました。

この缶バッジは協議会の窓口にて1個100円で販売もしています。

協議会の窓口はこちら↓↓

可児市山城連絡協議会

〒505-0130岐阜県可児市兼山674-1(兼山生き生きプラザ内)

 

回を重ねる度に、力をつけていく侍が多くて、今後の合戦が楽しみです。

   

連戦のつわもの共

2週にわたって開催された今回のチャンバラ合戦、続いては122日の合戦をレポートします。

この日はキッチンカーグランプリが開催された4日間の中で、最も好天に恵まれた日でした。

930の開園とともに、流れ込む人達。先週とは比べ物にならない位の入場者数。もちろん刀持参の侍も。

IMG_3156

チャンバラ合戦にも初戦から定員を超える参加がありました。

IMG_3175

 

初戦の開始前に「これまでにチャンバラやったことある人~?」と聞くのが定番になっているのですが、これまでリピーターは2割~3割程度だったのが、今回はなんと半数近くの人が手を挙げていました。

IMG_3157

 

可児市では20164月からチャンバラ合戦を行い、30回を超える開催の成果が、こんなところにも現れているなと実感しました。

IMG_3160

 ん?やたらと大人の参加が多いな。肉を食う前に腹を空かせようとしているのだろうか。

IMG_3166

 大人も夢中になってしまうのが、チャンバラの魅力の一つ!

IMG_3295

 

合戦の様子は、相変わらずみんな元気!とにかく元気!

IMG_3223

IMG_3224

 

こそこそと進む男の子を発見。

image1

面白いけど、この写真の直後に討ち死にしていました。残念!

 

あれ?この子、見覚えが・・・あの勇ましいお兄ちゃんだ!

IMG_3363

連戦、そして最後まで生き残る勇者。このはまり具合、すごすぎる。これがチャンバラ合戦の魔力か・・・。

いや、キラーの魔力か。

image2

   

新参ボランティア現る

 今回は、新たなるボランティアが参加してくれました。

高校生から社会人までの若者6人が来てくれました。

IMG_3384

 

ボランティアの皆さんには、受け付けや戦目付補助、経験値の高い子には戦目付をやってもらっています。

IMG_3147

IMG_3287

IMG_3152

IMG_3357

ちなみにこのちょんまげは、彼の私物です。

 

今後もチャンバラ合戦~IKUSA~可児市の乱を運営していく上で、ボランティアの存在はすごく重要なんです!

当日の運営スタッフだけでなく、年間通して運営を行っていくボランティアも募集しておりますので、ぜひ一度参加してみてください!

ボランティアへの応募はサムライ募集要項の応募フォームから!(応募フォームへ飛びます)

 

 次回開催予告

次回のチャンバラ合戦は、第二次春里合戦in春里公民館まつりです。

春里地区での開催は、以前KYBスタジアムで開催予定だったのですが、無念の雨天中止。

リベンジ戦となります。

 第二次春里合戦_160121

開催内容は次のとおりです。

どなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。

イベント詳細

日時 3月12日(日)
場所 春里公民館(可児市矢戸407)
受付時間 9:30~13:30(受付9:15から随時)
定員 各戦 先着30名(各回3戦程度)
申し込み 当日現地にて受付
参加費 無料
参加条件 1.年齢4歳以上のサムライ。
2.熱き侍魂を持っていること。
※衣装の貸し出しは行っておりませんが、自前で衣装・コスプレで来ていただいて問題ありません。
※会場には段差がある所もございますので、滑りにくい・脱げにくい靴はお控えください。
雨天 中止
主催 可児市
協賛 なし

 第二次春里合戦_160121

この合戦が気になったらいいね!しよう

IKUSAの最新情報を
お届けします



開催希望やご質問など
お気軽にお問い合わせください

開催希望・お問い合わせはこちら