開催実績

2016.11.12(Sat)

永野翔太 永野翔太

【地方創生ブログ第十一章】世界一チャンバラが強い街、可児市!|下恵土の戦い


 

IMG_2245

地方創生ブログも、早くも第11章を向かえました。今回は、10月29日に可児市街からほど近い下恵土公民館にて行われた「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 下恵土の戦い」の様子をリポートします。2016年も、もう少しで終わり。可児市での年内でのイベントは残りわずかでございます。相当な数の戦場を乗り越え、可児市の侍たちは、戦場での動きを熟知した猛者ばかりになってきました。いったい今回はどんな侍に出会えたのでしょうか。それではご覧くださいませ。

過去の合戦レポートについては以下のリンクをご覧ください。

  1. チャンバラ~地方創生in可児市~序章
  2. 【地方創生ブログ第一章】美濃金山城桜まつり こわっぱどもの乱
  3. 【地方創生ブログ第二章】可児市戦国時代の幕開け!花フェスタ春の陣
  4. 地方創生ブログ第三章】可児市侍が1000人を突破!|今渡・帷子の戦い
  5. 【地方創生ブログ第四章】フカフカの芝生で長〜い熱戦!|兼山瀞の戦い
  6. 【地方創生ブログ第五章】J2サッカー試合の御膝元。まさかの結末!
  7. 【地方創生ブログ第六章】夏はキャンプに夏祭り!でもやっぱりチャンバラ!|桜ヶ丘の戦い&中恵土の戦い
  8. 【地方創生ブログ第七章】伝説の地で蘇った、現代の桃太郎!|可児川の戦い
  9. 【地方創生ブログ第八章】子供は遊びから地域を学ぶ|愛宕山の戦い
  10. 【地方創生ブログ第九章】チャンバラに参加しているのは子供だけじゃない!?|花フェスタ秋の陣

 

戦場は公民館?地域のイベントと共同開催

20161029_092022

今回の戦の舞台は、下恵土公民館でございます。

今回のように、可児市でのチャンバラ合戦は、地域で行われているお祭りやイベントなどと一緒に開催もさしていただいているため、公民館で合戦を行うことが多々あります。地域のお祭りは、大きなイベントとは一味違った、情緒あふれる楽しさが!どこのお祭りも、それぞれの地域色が出た、魅力的なイベントばかりです。

 

地域のお祭り。スタッフ涙のうれしい演出。

今回、ご一緒さしていただいたイベントは、下恵土わくわくこども体験ひろばというイベントです。

 このイベントは、さまざまな遊びが体験できるブースが立ち並び、体を動かすことを中心に、子どもから、お年寄りまで一緒になって楽しむことができるお祭りとなっていました。地域のコミュニティの豊かさを、大変感じました。

開会式では、琴の演奏が披露され、風があり肌寒い日でしたが、会場はとても温かい雰囲気に包まれていました。

20161029_093613

駐車場では、太い竹を利用した”ぶらさがり遊び”を体験できるブースがありました。

「昔は、どこでもぶらさがって遊んでたんだよ。」と、帽子の方がにこやかに子どもたちとおしゃべりをしてらっしゃいました。

IMG_2172

もちろん、お祭りと言ったらフードを忘れてはいけません。地域の人たちが作るみたらし団子は絶品でした。1本50円といった、地域のお祭りだけの特別価格!昼時には長蛇の列ができていました。

20161029_092025

そんななか、我々ゼロワンスタッフが涙を浮かべてしまうような光景を見てしまいました。なんと公民館の一角がチャンバラ一色に!!

20161029_092306

ここでは、普段スタッフが着用している陣羽織の試着をすることができました。さまざまな模様や色の陣羽織がそろっており、ぜひ機会があれば、皆さんもおきにいりの陣羽織でかっこいい写真を撮ってみてはいかがでしょうか。当日はやはり、このブースは女性の方に人気で、陣羽織の構造や編み方など、目の付け所が一味ちがいました。

チャンバラ合戦のPRブースも設置されており、可児市の乱のPVが放映されていました。20161029_092340_001

可児市の乱PV↓

 

平成の武士たち。そのまなざしは仕事人!!

可児市は、日本で1番チャンバラ合戦をしている市!ということです。

冒頭でも述べたとおり、日本で1番多くの戦を経験してきた可児市の侍たちは、すなわちチャンバラ日ノ本最強といっても過言ではありません。

今回も、各回激しい戦いが繰り広げられました。戦慣れしてきた子どもたちは合戦の前から、オーラが違います。IMG_2106

可児市で最強の名語るのは、なにも子ども達だけではありません。大人たちも、素晴らしい身のこなしで、子供たちに立ちはだかります。チャンバラ合戦に、大人も子どもも関係ないのです!

IMG_2133 IMG_2134

チャンバラを通して、確実に強くなっている可児市の子どもたち。このカメラに向ける鋭いまなざしは、もう仕事人のまなざし!決して、太陽がまぶしいわけではありません。

IMG_2262

仲間を守り、ルールを守り、戦を通して日々成長していく可児市の侍たち。みなさんもぜひ、この猛者達に挑戦しに可児市に足を運んでみてはいかがでしょうか。

かにしこども

 

 

次回開催予告

2016年の可児市での開催も残り1回!!
もっともチャンバラが熱い町、可児市でぜひご参加ください!

11月27日 今年最後の可児市の乱

スクリーンショット 2016-11-08 0.36.33

 

日時 平成28年11月27日(日)
場所 KYBスタジアム(可児市坂戸987番地4)

受付時間

第一部:10:00(受付9:30) 第二部:10:45(受付10:15) 第三部:11:30(受付11:00)
定員 各戦 先着50名(各回3戦程度) ※春里地区の方限定となります!
申し込み 当日現地にて受付
参加費 無料
参加条件 1.年齢4歳以上のサムライ。
2.熱き侍魂を持っていること。
※衣装の貸し出しは行っておりませんが、自前で衣装・コスプレで来ていただいて問題ありません。
※会場には段差がある所もございますので、滑りにくい・脱げにくい靴はお控えください。
雨天 中止
主催 可児市
協賛 なし

【詳しい情報は、こちらへ!!】

facebookでnewsを受け取る
一覧はこちら

次回合戦予告!

next_chambara_slider_0312-916x380
岐阜県
3/12
第二次春里合戦 in 春里公民館まつり