開催実績

2016.09.29(Thu)

東海林大樹 東海林大樹

【地方創生ブログ第九章】チャンバラに参加しているのは子供だけじゃない!?|花フェスタ秋の陣


今回は、9月24日と25日に花フェスタ記念公園で行われた、「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 花フェスタ秋の陣」の様子をリポートします。
DSC_9287

 

約5ヶ月前に同じ花フェスタ記念公園で開催された「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 花フェスタ春の陣」で、本格的にスタートした岐阜県可児市でのチャンバラ合戦を活用した地方創生事業。

 

過去の合戦レポートについては以下のリンクをご覧ください。

  1. チャンバラ~地方創生in可児市~序章
  2. 【地方創生ブログ第一章】美濃金山城桜まつり こわっぱどもの乱
  3. 【地方創生ブログ第二章】可児市戦国時代の幕開け!花フェスタ春の陣
  4. 地方創生ブログ第三章】可児市侍が1000人を突破!|今渡・帷子の戦い
  5. 【地方創生ブログ第四章】フカフカの芝生で長〜い熱戦!|兼山瀞の戦い
  6. 【地方創生ブログ第五章】J2サッカー試合の御膝元。まさかの結末!
  7. 【地方創生ブログ第六章】夏はキャンプに夏祭り!でもやっぱりチャンバラ!|桜ヶ丘の戦い&中恵土の戦い
  8. 【地方創生ブログ第七章】伝説の地で蘇った、現代の桃太郎!|可児川の戦い
  9. 【地方創生ブログ第八章】子供は遊びから地域を学ぶ|愛宕山の戦い

 

この記事では、「チャンバラってどんな人が参加してるの?」「子どもの遊びでしょ?」という感想を抱いている方に、ぜひ知って欲しい可児市でチャンバラ合戦に参加されている方々の様子をご紹介します。

 

参加者3000人、刀3000本の達成

2016年4月から各地で開催してきた「可児市の乱」。 今回の「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 花フェスタ秋の陣」では2日間で、640名の参加がありました。 DSC_8921

 

これで合計の参加人数が、3,606人に!
また、可児市の乱では、参加頂いた方に刀をプレゼントしています。これまでお持ち帰りいただいた刀の本数は3034本。参加人数と刀の本数共に、3,000の大台を突破しました!! しかし、可児市の乱では、10万人が暮らす可児市で合計1万人の方に参加していただくことを目指しています。ぜひまた合戦場でお会いしましょう!

 

2016年4月から9月までの5ヶ月間で、たくさんの方に参加してもらった結果、最近では合戦場で顔見知りの方たちが増えてきました。なかには、前回の合戦で持ち帰った刀に自分の名前を書いて、持ってきてくれるサムライもいて、思い思いにチャンバラ合戦を楽しんでもらえて嬉しい限りです。 DSC_9225

 

DSC_9090

 

ここからは、3,606人の「可児市の侍」がどんな人たちなのか、簡単にご紹介していきます。

 

親子参加が最多!さらに三世代でも!

これまでの参加者で圧倒的に多いのは、園児や小学生の子どもとそのパパ・ママの参加です。 DSC_8747

 

DSC_8866

 

子どもに連れられてとりあえず参加したパパ・ママが、結果的に子どもよりチャンバラに熱中してしまうのはよく見る光景です(笑) DSC_9160

 

DSC_9183

 

DSC_9248

 

また、最近では親子だけでなく、おじいちゃん・おばあちゃんを混じえた三世代での参加者も、よく見かけるようになりました。チャンバラがきっかけで家族のコミュニケーションが増えたり、絆が深まったりすれば嬉しいですね。 DSC_9068

 

DSC_9079

 

チャンバラで一回り大きく成長する子どもが!

合戦場で顔を合わせる子ども達から、「(スタッフを指して)この人、知ってる!」「こないだ参加したけど、ぼくのこと覚えてる!?」などと声をかけられることが増えてきました。
可児市の乱がスタートして、はや半年が経過。何度もチャンバラ合戦に参加するがきっかけのひとつなのか、たくましく成長した子ども侍の姿をよく見かけるようになりました。 DSC_9096

 

DSC_9094

 

【参加した子どもの成長例】
  • 4月は大人の影に隠れていた少女が、9月には弟を守りながら果敢に戦う
  • チャンバラで戦いの楽しさを覚えてから、1人でおしっこに行けるようになった少年
DSC_9256

 

こんな子どもの姿を合戦場で見たり、家での様子をお母さんから聞いたりすると、可児市で何度も開催してよかったなと、スタッフ一同で喜んでいます。

 

チャンバラ中は病気も忘れちゃう!?

今回の花フェスタ秋の陣に参加していただいた、60歳くらいの男性。奥様と一緒に花フェスタ記念公園に訪れたそうです。合戦終了後に、このご夫婦と少しお話をさせてもらいました。 DSC_8791

 

旦那様「今日は楽しかったー!はしゃいじゃったよ。」
奥 様「あなた!抗がん剤を打って治療中なのにあんなに走って。。もうほんとに!」

 

大人であっても、参加すると思わず熱が入り楽しんでしまうチャンバラ合戦の魅力を再確認させていただきました。

 

雨でもチャンバラしたい!

1日目の花フェスタ秋の陣は、お昼過ぎから激しく降り出した雨の影響で、やむおえず途中で中止することになりました。雨が降り出したのは、ちょうどチャンバラ合戦のルール説明が始まった時。すぐに雨が止めば開催を続けようと、一旦雨宿りをしていました。

 

しかし子どもたちには、天候なんて関係なく「はやくしよーよ!」「雨、やんでくれ〜〜!!」と言いながら、雨のなか刀を片手に走り回っていました。 S__73490447

 

チャンバラ愛は嬉しいですが、風邪をひかないようにね!(笑)

 

地域を知るきっかけになる、「手ぬぐいワークショップ」

可児市の乱は、地域活性化を目指して可児市役所が展開している「戦国城跡巡り事業」の一環としておこなっています。今回はチャンバラ合戦を行っているすぐとなりで、オリジナルの手ぬぐいを作るワークショップを開催しました。 DSC_8787 (可児市内の城跡にまつわる家紋が描かれたのぼり)

 

このワークショップでは「美濃金山城おまもりたい」の皆さんにご活躍いただきました。 DSC_8939

 

可児市内にある城跡の家紋スタンプが6種類用意されており、思い思いのデザインで手ぬぐいにスタンプを押して完成させます。スタンプをたくさん押した手ぬぐいを持って、満足げに帰っていく子どもたちの姿が印象的でした。地元にゆかりがあるものを、このようにして知れるのは、地域にとっていいことですよね。 DSC_9018

 

可児市の乱が渋谷に乗り込みます!

前回のブログ「【地方創生ブログ第八章】子供は遊びから地域を学ぶ|愛宕山の戦い」でもご紹介しました、可児市の乱の「雑誌 Discover Japan 10月号」への掲載。これは地方創生・地域活性化の事例として評価を受けた結果です。 スクリーンショット 2016-09-29 17.55.00

 

その流れで、地方創生イノベーターTalks[INSPIRE 8/COURTシリーズ vol.1]というイベントで、可児市の乱が地方活性化の最新事例を講演することになりました。このイベントのサブタイトルが「チャンバラで地方創生! 〜人と人をつなぐ-戦 IKUSA-を体感せよ〜」。

 

開催は9月30日金曜日、場所は渋谷ヒカリエ8Fの「8/COURT(ハチコート)」です。
無料でのチャンバラ撮影やプチ体験会と、事前予約制の可児市の乱事例紹介の講演会&チャンバラ合戦の2部制イベント。

 

詳しくは以下のイベントページをご覧ください。 【イベントページ】
地方創生イノベーターTalks[INSPIRE 8/COURTシリーズ vol.1]
http://inspire-20160930.peatix.com/

 

参加者は増えている!でも、まだまだ知らない方もたくさん

「可児市の乱」では、参加頂いた方が撮影した写真や動画を、インスタグラムやツイッターに投稿する際、ハッシュダグ「#可児市の乱」をつけていただく呼びかけを行っています。 スライド2

 

このハッシュダグがついた投稿は、可児市の乱のHPに自動的に更新される仕組みになっていて、チャンバラ合戦が終わった後でも一緒に楽しめます。

 

今回の「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 花フェスタ秋の陣」では、参加者の方からこんな投稿がありました。インスタグラム上でも、チャンバラに関するやり取りが生まれ、ここから次回の参加者が生まれることでしょう。

 

yukoさん(@mutti_uco)が投稿した写真

 

 

栄美さん(@fuji.emi1025)が投稿した動画

 

しかし、まだまだ「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA- 可児市の乱」を知らない方がたくさんいます。今回の花フェスタ秋の陣でも、他のイベントを目当てに花フェスタ記念公園に訪れた方が、チャンバラ合戦の受付にいらっしゃいました。

 

小学生の子を持つこのお母さんは、「地域活性化を目指してチャンバラ合戦を開催している」経緯を聞き、こんなことを言ってくださいました。

 

「観光資源のない可児市で、城跡を活用し、市民を巻き込んで楽しんでチャンバラをするのがいいですね。参加したいので、次回開催のチラシをもらって帰ります!」

 

10万人の市民が暮らす可児市で、市民1万人を侍とするために、これからも我々は各地で可児市の乱を開催していきます!
またぜひ、合戦場でお会いしましょう。
DSC_9127

 

次回合戦予告

10月はチャンバラ合戦の開催が続きます! 今回は、2日(日)の平牧地区での合戦と、 9日(日)の花フェスタ記念公園での合戦をお知らせします。

 

next_chambara_slider2

 

日時 平成28年10月2日(日)
場所 ふれあいパーク・緑の丘

受付時間

  • -戦 IKUSA- 第1部:13:00 (受付開始12:30)
  • -戦 IKUSA- 第2部:13:30 (受付開始13:00)
  • -戦 IKUSA- 第3部:14:00 (受付開始13:30)
定員 各回 先着100名(各回3戦程度)
申し込み

当日現地にて受付

参加費 無料
参加条件

1.年齢4歳以上のスポーツ祭出場者(他地域の方は参加できません)

2.熱き侍魂を持っていること。

※衣装の貸し出しは行っておりませんが、自前で衣装・コスプレで来ていただいて問題ありません。

※会場には段差がある所もございますので、滑りにくい・脱げにくい靴はお控えください。

雨天 雨天中止
主催 可児市
協賛 なし

※すぐに定員になる恐れがありますので、お早めに受付にお越しください。

 

next_chambara_slider3

 

日時 平成28年10月9日(日)
場所 花フェスタ記念公園

受付時間

  • -戦 IKUSA- 第1部:10:00 (受付開始9:30)
  • -戦 IKUSA- 第2部:11:00 (受付開始10:30)
  • -戦 IKUSA- 第3部:13:00 (受付開始12:30)
  • -戦 IKUSA- 第4部:14:00 (受付開始13:30)
  • -戦 IKUSA- 第5部:15:00 (受付開始14:30)
定員 各回 先着100名(各回3戦程度)
申し込み

当日現地にて受付

参加費 500円(チャンバラ刀を持参すれば無料で参加できます)
参加条件

1.年齢4歳以上のスポーツ祭出場者(他地域の方は参加できません)

2.熱き侍魂を持っていること。

※衣装の貸し出しは行っておりませんが、自前で衣装・コスプレで来ていただいて問題ありません。

※会場には段差がある所もございますので、滑りにくい・脱げにくい靴はお控えください。

雨天 雨天中止
主催 可児市
協賛 なし

※すぐに定員になる恐れがありますので、お早めに受付にお越しください。

facebookでnewsを受け取る
一覧はこちら

次回合戦予告!

next_chambara_slider_0312-916x380
岐阜県
3/12
第二次春里合戦 in 春里公民館まつり